【ニッショクフットサル岡山 学生フットサルリーグ概要】

  • 大会名・・・・・・・・・・・・ニッショクフットサル岡山 学生フットサルリーグ2016
  • 主催・運営・会場・・・・ニッショクフットサル岡山
  • 参加資格・・・・・・・・・・学生で構成されたチーム
  • リーグ方式・・・・・・・・・1部制(8チーム)
  • 対戦方式・・・・・・・・・・1回戦総当りリーグ戦
  • 試合時間・・・・・・・・・・10分ハーフ(10-3-10)

2009年にリーグの発足。近郊の岡山大学、岡山理科大学、岡山商科大学より集まった8チームでの開催が始まる。そして、2011年度より環太平洋大学、2012年度より岡山県立大学のフットサル部・サークルが加わった。

2011年度時点で累計参加チーム数が30を超え、参加延べ人数は876名と1,000名に迫る勢いまでにリーグは成長、盛り上がりを見せてくれている。

2013年度も同じく勢いよく開催できていたが、2014年度は、開催をすることが出来なかった為、再出発で2015年度11チームのご参加をいただき開催されました!!

 

2016年度、第10回学生リーグが8チームで行われます!!

 

 

 

【リーグ規約】

  • リーグ名・・・・・・・・・・ニッショクフットサル岡山 学生フットサルリーグ2016
  • 主催・運営・会場・・・ニッショクフットサル岡山

 

【目的】

1. 参加チーム同士の親睦を深める事を目的とする。

2. 岡山の学生界におけフットサルの普及・振興を目的とする。

3. 学生生活での思い出作りの一環となるリーグとする。

 

【参加資格】

選手

1. 選手は、本大会期間中、以下に定める学生としての資格を有している必要がある。

   大学、短期大学、大学院、専門学校、高等学校

2. 選手の性別、国籍は問わない。

3. 代表者は、当該チームを指導掌握し、責任を負うことのできる者であること。

チーム

1. チームは、前条に記した用件を満たす選手によって構成されなければならない。

2. チームの選手登録人数は20名までとする。

3. 1チームにつき1名まで、ニックネームでの選手登録を認める。

   ただし、主催者の審査を必要とする。

4. チームの選手登録表を提出後に追加登録された選手は、登録日より3日間

   (登録日を含む)試合に出場することができない。

5. チーム間での移籍を可能とする。ただし、主催者への申請が必要である。

6. 大会期間中、選手1名につき一度までの移籍を認める。また、チームは

   移籍による加入数を大会期間中に1名まで(放出も同じく1名まで)とする。

 

【競技方法】

1. 11チーム1グループ1回戦総当たりで実施する。

2. 競技時間:20分(10分ハーフ、ランニングタイム)、ハーフタイム3分

3. 順位決定:勝ち点の多いチームを上位とし、順位を決定する。

4. 勝ち点は、勝ち:3点、引き分け:1点、負け:0点とする。

   ただし、勝ち点が同じ場合は、得失点差・総得点・当該チーム間の対戦結果の

   順番にて順位を決定する。

   以上の方法でも順位が決定しない場合は、抽選・PK戦等で順位を決定する。

 

【競技規則】

1. 原則として日本フットサル連盟競技規則に準じて行うが、一部ローカルを適用する。

2. 本大会において退場を命じられた選手は、次の1試合に出場できず、

   それ以降の処置については、主催者で決定する。

3. 本大会期間中に警告を2回受けた選手は次の1試合に出場できない。

4. 本大会においてタイムアウトは要求できないものとする。

5. ファウルのカウントは行わない。

6. ベンチ入りの人数は、スターティングメンバー(5名)の他、

   控え選手5名の計10名を上限とする。

   ただし、ベンチ入り選手全員が異なる番号の付いたユニフォームが揃っている

   場合は、控え選手7名の計12名を上限とする。

7. レガーズ(すね当て)の着用を義務付ける。

8. 競技中の指輪/ネックレス/ピアス/メガネ等の装飾品は禁止する。

   何らかの理由により外せない場合には、テーピング等で覆うなど、

   自身や他の選手に危険が及ばないようにするための処置を、

   当該選手の責任においてとること。

   また、装飾品により自身が怪我をした場合、また他の選手に怪我を負わせた場合は

   すべて自己責任とする。

 

【審判】

1. 各試合において主催者が定めた審判の割当てに対し、

   チーム・選手は応じなければならない。

 

【日程変更】

1. 以下の事由があった場合、主催者/当該チーム/対戦相手チームで、

   日程変更を決定する。

   ・何らかの理由により、試合予定日に3名以上の選手が揃わない場合

   ただし、日程変更の際に発生するコート利用料は、日程変更を申し出た

   当該チームが全額追うものとする。

2. 日程変更は、試合日の4日前までに主催者に申し入れることとする。

   例:10日(土)に試合⇒6日(火)○、7日(水)×、8日(木)×、9日(金)×

 

【処分】

1. 以下の事由があった場合、主催者は、チーム、または選手に対して処分を

   決定することができる。

   ・度重なる違反、重度の違反があったものと主催者が判断した場合

   ・不正を犯したと主催者が判断した場合

2. 主催者は、チーム/選手の除名処分、大会の中止などの措置を取る事ができる。

 

【その他】

1. 怪我・事故・盗難等の事故が発生した場合、主催者は一切の責任を負わない。

   各チームで、保険(スポーツ傷害保険等)に加入することを勧める。

2. フェアプレー精神に反する行為・言動(ラフプレー・暴言・暴力行為など)

   は一切禁止とする。

3. 施設利用に関しては、「ニッショクフットサル岡山」で定められている規約を適用する。

4. その他、本規約に記載していない事由に対しての処分は、

   主催者が決定できるものとする。